ハーレーパーツ

ハーレーパーツTOP > カスタムハーレー > 北米仕様マフラー

おススメパーツ/北米仕様マフラー

北米仕様マフラー

北米仕様のマフラーは、全般的にスクリーミンイーグルマフラーより音が静かです。
ハーレーらしい躍動感あふれる音を維持しながらも、近所の方などへの騒音に配慮したい場合にはおススメのマフラーです。

北米仕様のマフラーは、アメリカでの納車において標準装備されるマフラーです。
ハーレー本来の走りと音が追求されたマフラーだといえるでしょう。
横から見たときのスタイルは、日本の通常車と同じ。
でも内径が大きいため、日本仕様のマフラーよりも低音が出るのです。

SPORTSTER(スポーツスター)用、DYNA(ダイナ)用、SOFTAIL(ソフテイル)用、TOURING(ツーリング)用、VRSC用とそれぞれ車種に合わせた北米仕様のマフラーがあります。
基本的にはモデルチェンジごとに適合するマフラーが続々リリースされています。

TOURING(ツーリング)用では、スラッシュアップとスラッシュダウン、テーパーのマフラーがあります。