ハーレーパーツ

ハーレーパーツTOP > カスタムハーレー > ファットエイプハンドルバー

ファットエイプハンドルバー

ファットエイプハンドルバー

ハーレーの荘厳な雰囲気を印象づけるハンドル。
数あるハンドルの中でも一番高さが際立つハンドルが、ファットエイプハンドルバーです。

特におススメなのが、ファットエイプハンドルバーとブラックカラーのライザーがセットになった、16インチ・ファットエイプ・ハンドルバーキット ライザー付。

ハンドルは約12.25インチ、つまり約31cmもアップします。
セットのライザーと合わせてカウントすると、なんと16インチつまり約40cmもハンドルポストから高くなるのです。

ハンドルの幅も広めになっているので、腕を前方に堂々と上げるスタイルが実現できます。
穴あきハンドルなのでケーブルなどの配線を内部で通すことができ、外観もすっきりとスマートな印象になります。

車種によってはハンドルバーを変えることで、アクセルやクラッチ、ブレーキの各ケーブルおよび配線も交換しなければいけない場合が多いです。
あらかじめ調べておきましょう。

DYNA(ダイナ)モデルでは1999以降のFXDWG、2006〜2007のFXDB、2008以降のFXDF。
SOFTAIL(ソフテイル)モデルでは2000以降のFXST、FXSTB、FXSTC、FLSTC、FLSTF、FLSTFB、FLSTN、2008以降のFXCWC。
TOURING(ツーリング)モデルでは、2008以降のFLHR、FLHRCに適合します。